『結婚してから金運がない』30代半ばの兼業主婦をしております。

30代半ばの兼業主婦をしております。同年代の主人と小学生の子どもが1人。

主人は体調を崩して、働いていません。

実は私、学生時代に親が家を建てるときに、お祓いやご祈祷をしてくれる人に「娘さんは亜女にしておくのがもったいない位の強運の持ち主だ」と言われました。

少し気になりながらも、その数年後に結婚し、ごく普通の生活を送っていました。

しかし、結婚4年目にそれまでバリバリ働いていた主人がメンタル的な病気を発症し、働けなくなってしまいました。

つい最近、今年の運勢を見てみようとネットを見ていた時に「妻の運が強すぎると旦那の運を壊す」という結果が出てしまいました。

1つの占いだけなら気のせいでやりすごすのですが、いくつもの占いを見てもほとんどこんな感じの結果でした。

もともと占いを信じている方ではありませんし、当たるも八卦当たらぬも八卦と思いながら見ただけなのですが、どうにもその結果が気になってしまい…。

もし私と結婚したことで、主人の運を悪くしてしまったのであれば本当に申し訳なくてどうしようもない気持ちです。

このようなことを言われた方はいらっしゃいますか?

そして実際に気になることが起こってしまった方はいらっしゃいますか?

何か対処法などあれば教えてください。

占いなんて信じなければいいのにと言う方もいらっしゃるでしょうが、主人の闘病が5年目に入り、気持ちの面でとても弱くなっている自分がいます。

どうかよろしくお願いします。

 

回答1

 

子どもの頃に、似たようなことを言われました。

本屋さんで手相の本を売っていたような方に言われたので、ちゃんとした占い師というわけではないかもしれませんが。

「あなたの運はものすごく強いから、結婚する時はより強い人を選ばないと、相手の人をつぶしてしまいますよ」というようなことを言われました。

心配になって「じゃあ誰とも結婚できないのでは?」と聞くと「大丈夫ですよ。探してみたらあなたより強い人はたくさんいます」と言ってもらえました。

今にして思うと、あの占いは意味があったのかな?とも思いますが、占いをする人の間ではそういう考え方もあるのかなとも思います。

丙牛生まれの女性は縁遠くなるとか、寅年の女性は夫を食ってしまうとか、他にも似たような説はありますもんね。

30代というのは女性にとって厄年が続く年代でもあります。

個人の性格や夫婦の相性というより、誰にとってもいろいろ大変なことが起こりうる年だと思えばいいのではないでしょうか?

 

回答2

 

私も強運だと言われました。

懸賞で海外旅行が当たること2回、くじ引きで特賞が出たことや他にも色々運がいいなあと思うことがたくさんありました。

仕事も転職にも恵まれてきたと思います。

結婚も二度目ではありますが、最初の結婚よりもかっこいいし人柄も収入も好条件の男性とめぐり合うことができました。

今の主人は、私と出会う前は病気がちで月一で寝込むほどだったそうですが、私と出会ってからは健康になって会社も休むことがなくなりました。仕事も順調とのことです。

義母はかなり重いうつ病でしたが、結婚ごにすっかり元気になって毎週電車に乗ってうちに孫の顔を見に来るほどです。

あなたが強運という根拠はなんですか?何か良いことが起こったのですか?

 

回答3

 

私も言われた経験があります。

韓国で占いとしてもらった時に、2箇所で占ってもらったのに同じことを言われて怖くなりました。

「私は鉄の性分なので、木の性分を持つ男性と惹かれあうけれど、鉄球で相手を木っ端微塵にしてしまうであろう」とのこと。相手は早死にしてしまったり、事故に遭ってしまうと言われました…。

私はバツイチで再婚しましたが、今の主人は姓名判断もいい方なのに、何人かの占い師に見てもらって、今年命に関わる大怪我をすると言われてしまったようで、すべてが繋がってしまい笑えない状況です。

ただ一つ救いなのは、10年前に離婚した相手がその後も特に幸せな暮らしをしているようではないので、あまり私は関係なかったのかな?とも思っています。

所詮占いとは言っても、複数の人に言われると気にはなるので、鉄の性分というものを出さないようにおとなしく暮らしています。

 

回答4

 

運を吸い取るタイプの人が存在するのは拝見したことがあります。

これまでに何人も自分の意思にかかわらず、配偶者や恋人の運を奪ってしまう人がいました。

配偶者の人たちは、やはり悲惨な末路でした。

でもあなたがそれに当てはまるかというとそうではないかもしれないのです。

結婚後に旦那様が病気になったのはあなたの運せいかどうかは定かではありませんが、病気や怪我や事故が多い家庭は運がいい家庭とは言えませんので、運以外の原因を先に失くして、最終的に残ったのが運の良し悪しであれば、その可能性が出てくると思います。

運以外とはたとえば、本当に日々の生活はきちんとしているか、食生活はちゃんとできているか、家の中はどうか、変のものを拾ってきたりしていないか、誰かに恨みや妬みを持たれてはいないか、霊的なことはないかなどです。

もしそれでも運が原因であったとしたら、旦那様の運気を良くしてあげるようにしましょう。

いくら運を吸い取られても、周りから補給すればなんとかなるものです。

コメント