【簡単に】「妊娠中でもできる在宅の仕事はありますか?初めての妊娠です。」【自宅にいながらスマホだけで】稼げるお仕事ご紹介

「妊娠7週目です。妊婦でもできる仕事何かないかな」

「アルバイトで接客業をしていたんですがつわりがひどくてやめて1ヶ月が経ちます」

「この一か月間自分自身が何も生産性のあることをしていなくて『人としてだめだ』と焦りを感じています」

「求人サイトでアンケートモニターという仕事を見つけました」

「 でも報酬に関しては書かれておらず、定期的にお仕事をいただけるのかもちょっと怪しいです」

妊娠中でもできる仕事をお探し中の妊婦さん

  • 妊娠していてつわりがひどいので在宅での仕事しかできません
  • 専業主婦でさらに妊娠中ということであっても誰かの役に立つような仕事をしたい
  • 出産をしてからも続けられるような仕事があればいいな

生産性のあることをしていないなんて、とんでもないです。あなたはお腹の中でとても大切なものを育てていらっしゃるじゃないですか。十分に生産性のあることをすでになさってると思いますよ

 

それでもあなたは妊娠中であっても

『誰かのお役に立つようなことをしていたい』

そんな気持ちをお持ちなんですね。

とても立派なことだと思います。

 

つわりが酷いとなるとやはり在宅で内職の仕事を選択するのが無難です。

しかし実際に内職の仕事をいろいろと調べているかと思いますが、

『内職ってこんなに稼げないものなんだ』

ってことを嫌というほど思い知らされているのではないでしょうか?

 

私も様々な内職をしてきましたが、正直どの内職も稼げないなっていう気持ちでいます。

在宅でできる仕事って本当に稼げないんですよね。

確かに出勤しなくてもいいし、自宅で家事の隙間時間にやれるから仕方ない部分もあるとは思いますよ。

 

でも安すぎる。

 

この記事ではそんなお悩みのママさんに私なりの体験を踏まえて、在宅でそして妊娠中であってもしっかりと稼げるお仕事をご紹介していきます。

 

もちろん誰かのお役に立つような仕事ですよ。

 

是非最後までこの記事を読み進めてくださいね。

 

私の内職の体験談があなたお悩みの手助けに慣れれば幸いです。

 

【楽に】オフィスやお店に出勤することなく収入が得られることが大きな利点だと思います。自分の予定も組みやすく、何より安全です。

「え!?たったこれだけ!?」あまりにも稼げなくて意気消沈!!

私が内職を始めたきっかけは

「それまでやっていた仕事を辞めて、本当になんでも良いので収入が欲しくて、検索したら出てきたのでやり始めた」

そんなきっかけでした。

内職っていえば

  • カレンダー包装
  • 縫い物
  • ボールペン作り
  • テープ起こし
  • エクセル入力
  • アクセサリー作製
  • メール受信
  • ポイントメール

 

運営会社だと

  • JOB-Motto
  • 在宅ワークLABO
  • がくぶん
  • SOHOじんざい市場
  • マクロミル
  • ポップインサイト
  • リサーチパネル
  • CMサイト

 

色々と調べて考えましたよ。何をやったら良いのかなってね。

私が実際にやった内職の中の一つをご紹介しますね。

どんな内職だったかというと

「『げん玉』っていうサービスで名刺の文字記入をするお仕事でした」。

実際の仕事内容と言えば

「文字がかすれたりして読みにくい名刺の文字を見つけて、正確にタイピングするという内容のものでした。」

 

作業自体は決して難しいものではなくどちらかと言うと簡単な部類に入ると思います。

 

作業自体が簡単で良いのですが、このお仕事の嫌だなって部分が

 

  •  時間に対しての報酬が少なすぎる。
  •  タイピング続きで手が痛くなる。
  •  字が小さくて目が疲れる。

この中でも特に報酬の安さです。

これがひどすぎた!!

 

参考になると思うので、収支の実情をご紹介すると

「名刺十枚で一円の報酬でした。初めてから3日で時間の割にあまりにも稼げない
ので辞めてしまいましたが、3日で350円くらいにしかなりませんでした。」

これが実情です。

 

どうですか?

あなたはこれを聞いてどう思われましたか?

ものすごい安いでしょ。

これが現実なんです。

がっかりでした。

さらにその内職で一番失敗したなーって思ったのが

 

「とにかく同じ体勢をキープしなきゃいけないので肩がこる。

仕事辞めてからも一週間ぐらいはずっと肩が凝って、頭痛までするようになっていました。

本当にやらなきゃよかった」

内職だからあまり収入面で期待するべきじゃないですけね、それでも安すぎる!

 

本音は、少しは自分のへそくりにできてお気に入りの洋服なんて買えるかなって思っていたんです。

実際は、ガチでわずかな家計の足しもならない有様。

「あ~あっ」

ため息がでますよ

そんな時期だったと思います。

「『主婦でも稼げる副業』で検索していたらあるお仕事をネットで見つけました。」

  • 『在宅のバイトで結構稼げる』
  • 『働く時間も自由でかまわない』

普段ならこんな怪しい謳い文句なんて気にもしないですよ。

でも、今やっている内職が『あまりに稼げないな』と思い始めていた時期なので、興味をそそられました。

今の内職始めたころは、主婦として家事をしっかりとこなしながらも隙間時間で、コツコツと作業をこなし少しの収入でもいいので家計の足しになれればと思ってましたよ。

でもね、本音はこんなに頑張ってもこんな低収入じゃ悲しすぎる。

もう少し楽して稼ぎたい。

頑張ったら頑張った分だけお金ほしいってのが本音でしたよ。

 

自宅で時間に余裕がある時に始められることと、特技とかなくても話に乗ってあげるだけで喜ばれる。そんなお仕事です。

 

  • 『在宅のバイトで結構稼げる』
  • 『働く時間も自由でかまわない』

あなたもどんなお仕事か気になりませんか?

ご紹介しますね。

どんなお仕事だったかというと

それは

「チャットレディ」

というお仕事でした。

チャットレディは、ライブチャットにおいて、リアルタイムで動画・画像・音声・テキストなどを用いて、男性と会話する女性のことをいう。サービス提供者により、チャットガール、チャットウーマン、チャットモデル、パフォーマー、キャストとも言う。略して、チャトレ、モデル等とも言われる。

引用元:ウィキペディア

私はチャットレディって聞いたことはありました。

「アダルトな話ばかりして、カメラの前で下着姿になったりしなければならない」

のかと思っていました。

あなたももしかしたら『あやしい』、『なんとなく怖い』って思われているんじゃないでしょうか?

正直、取っ付きにくい印象だったんですが、今の内職の収入があまりにも少なすぎたのもあって、試しに挑戦してみようかなって気持ちになり始めていました。

でも始めてみるにあたり不安な部分もありました。

  • ライブチャットってテレビ電話みたいなものなんでしょ?
  • ということは双方とも顔が写るんでしょ?
  • 初対面の人と何話せばいいんだろう?

そのあたりが不安でした。

それで、はじめるか迷っている時期に思い切って運営会社に問い合わせてみたんです。

質問に答えてくれたスタッフの人とても丁寧に対応していただけました。

Q「私とても美人じゃないですけどそれでも登録してもいいんですか?」

A:様々な趣味嗜好の男性がサイトにきますのでさほど問題ないと思います。

Q「そんなこと言われても自信ないんですけど」

A:例えば口元から下だけなどでも構いませんので、表情が分かる部位が見えていれば大丈夫ですよ。それでも自信がないようでしたら、メールだけのやり取りでも可能ですよ。

Q「話す話題なんて私何もないんですけどそれでもいいんですか?」

A:むずかしく考えなくても大丈夫ですよ。今日あった出来事やあなたの趣味の話など、友達と日常の会話をする感覚でお話をすれば問題ありません。

結果的には

「そんなに悲観的にならなくてもいいかな」って思うようになりました。

電話口で受け答えしていただいたスタッフの方が言っていましたが、『年々チャットレディーをする主婦の方が増えている』みたいなんです。

 

ということは、もしかしたら私の周りのママ友の中にもチャットレディやってる人がいるかもしれないなって。

 

それにスタッフの方に確認したんですけども、『始める時も退会する時も一切費用がかからない』ってことを教えてもらいました。

 

つまり私としては何も損をすることがないということがわかったんです。

 

損しないなら一度お試しにやってみようかなっていう気持ちになっていました。

 

損しないならと試しにやってみようかなと、合わなかったらすぐに辞めればいいやって

登録作業も簡単にでき、実際にやってみると最初に持っていたチャットレディへの印象も

「ノンアダルトを選べば楽しくおしゃべりもできるし、本当に寂しくて話し相手が欲しいだけの男性も多いなと」

と思うようになりました。

参考になればと思って私なりの正直これは厳しいかなって部分もご紹介しますね。

わたしが感じたのは

  • お客さんが取れないと成果はゼロ。これは辛い
  • 相手の立場にたった楽しい会話スキルやメールスキルが必要ってこと
  • 自分の好きな話・話題だけでは稼ぐことは不可能なこと

つまり自分磨きをし続けないと稼げないってことです。

 

反対にやってて良かったなってところは

  • 何よりもありがたいのが時間と場所を自由に選んで仕事ができることです
  • 会話するだけです。だからおさわりされたりセクハラなんてありません
  • それでいてキャバクラなみの時給をいただけるんですからありがたいです

 

チャットレディやってて「お金が稼げる」ということはもちろんですが、その他にもこんな部分も良かったです。

それは

「今やっている内職と違ってどんどんとお金が貯まっていく安心感が得られることです。今の内職なんてどれだけやっても何百円何千円の世界です。

それにスマホ一台でお仕事ができるので極端な話、旅行代金を稼ぎながら旅行ができるんです。

ママ友とのランチの金額も気にしなくて済むようになったのもありがたいな」

 

実際にやっているママ友にあれこれ聞いてみた!

ママ友に私より先に【チャットレディ】やっている人がいて、チャトレに関して色々とお聞きした際の内容もご紹介しますね。

あなたの参考になると思います。

チャットレディを始めたのはいつ頃ですか?

48歳、子供が小学校に入学して昼間は手が空く時間が増えた時に始めました。

チャットレディのあなたなりのデメリットや良くないところを教えてください

指名されないと収入にはなりません。一度取れたお客さんをどうやってリピさせようかばかり考えてしまい、チャットが楽しめないことかな

チャットレディのあなたなりのメリットや良いところを教えて下さい

自宅で時間に余裕がある時に始められることと、特技とかなくても話に乗ってあげるだけで喜ばれることですね

ひと月に最高どれくらい稼ぎましたか?

1日1時間、ひと月5万円位です。

顔出しナシのノンアダルト、主婦専用サイトです。

チャットレディを経験することで「お金も稼げるし、それ以外の部分でもこうなったよ」具体的に紹介してください。

楽しく会話をすることで、初対面の人とでも打ち解けて話せる様になった。友達作りをするのに役立っているよ。

 

 

 

最後に

チャットレディをやっていての私なりの感想ですが

「もし、過去にスナックとかキャバとかのお水、接客業の経験があるならチャットレディは本当におすすめ。

現在の収入で文句を言ってるひまがあるならとりあえずはじめた方が絶対いい!

 

この、『副業を経験する』っていうのが非常に大切です。

これによって副業アンテナが色々なところに伸びる。

 

仕事の幸せって色々あるけど、やっぱり『自分が必要とされている』と思うのが一番大切です。

それが夜の仕事だって、昼の仕事だって同じ。

あなたっていうキャラは世界に一人だけしか、いない。

それが個性になるんです。

だから、プラスに考えて一緒に頑張って行きませんか?」

 

最後に私が今登録している、安心してご利用できるサービスをご紹介しておきますね。

【私の今登録しているチャットレディはこの3つ!】











チャットレディに登録する際に、私が不安に思っていて運営会社に問い合わせたことを参考までに載せておきますね

Q「登録費用はかかりますか?」

A:登録するにあたり負担する費用は一切ありません 。

Q「やめたいときはどうすればいいですか?」

A:メールや電話でご連絡いただければいいですよ。もちろん退会費用は一切かかりません。

Q「ノルマや罰金はありますか?」

A:ノルマや罰金は一切ありません。あなたの暇な時間に何時間でもログインできます。 家に帰って寝る前のちょっとあいた時間、1時間だけとかでも大丈夫です。

Q「直接会ったりすることはありますか?」

A:直接会う必要は全くありません。

Q「メールアドレスや電話番号がばれる心配はありませんか?」

A:システムを使ってのやりとりですのでメールアドレスや電話番号がバレることはありません 。

Q「登録内容は公開されますか?」

A:個人情報は一切公開されません。

もしもあなたが

「あれ、こんな仕事今まで知らなかったけど、なんか価値観が変わった」と思われたなら挑戦してみてはいかがですか?

頑張れば、

  • 生まれてくるお子さんの将来のために今から貯蓄ができるようになる
  • 生まれてくるお子さんのために様々な可愛らしい洋服をたくさん用意してあげられる
  • ここ何年も自分の洋服など買ったことなかったのに稼ぐことができれば好きな洋服が買えるようになる

「今の内職、本音はこんなに頑張ってもこんな低収入じゃ悲しすぎる

もう少し楽して稼ぎたい。頑張ったら頑張った分だけお金ほしい。」

一歩踏み出すときっと

周りの景色が変わると思いますよ。

【私の今登録しているチャットレディはこの3つ!】